03近藤典子の建てた家の記事

【'09年4月8日火曜エンタテイメントにて放送】

テレビ東京系『火曜エンタテイメント!欽ちゃんが有名人のお宅を直撃!住めば都!人情下町めぐり』(4/8放送)で、萩本欽一さん、東貴博さん、山口もえさんが近藤典子邸を訪問。

本郷めぐりをしていた一行が、山口もえの知り合いの家が近くにあるとの設定で、訪問しますw

呼び鈴を押すと、すぐさま近藤先生がお出迎え。
欽ちゃんは先生自体をご存知ないようで、ちょっと興味なさそうw

玄関では、さっそくスリッパ収納、ブーツ収納に感心。
また、玄関となりの、家族専用シューズクローゼットには感動です。
わずか1畳半の広さで、すっきり収納できるアイデアにさすがの欽ちゃんも興味が湧いてきたようw

つづいて、リビングへ。
「リビングが家の中で一番散らかって見えるところ。漫画もってきたり、新聞もってきたり、、、色んなものが集まると色の反乱で、荷物はそんななくても、狭く見えちゃうんですね」と近藤先生。
で、きれいに保つ秘訣は、TVのサイドボードに、モノをガサッとかごに入れ収納♪
さらに、このサイドボードは、簡易テーブル&チェアになるという優れもの☆
これには3人びっくり!

近藤典子の自宅公開[2]

| | コメント(0)

【'07年10月31日今田ハウジングにて放送】

つづいて、"メゾン一泊"として近藤先生の自宅を、森三中と細川茂樹が訪問。

kondo.jpg

さっそく玄関では、シューズボックス内のブーツ収納の工夫を披露。
ブーツを棚に置くのではなく、上部から吊るすことで折れ曲がりを防止します。

つぎに4階の寝室へ。
(以前にも番組で先生宅は紹介しているので、今回はそのとき触れていない部分中心ですw)

ここでは、先生一押しのアイテムとして傷がつきにくいドアを紹介。
これはアイカ工業の「マーレス」という商品で、猫のひっかき傷でも問題なく、油性ペンだってふき取れる、子ども部屋に最適なドアです。

アイカ工業「マーレス」

そして、寝室隣のクローゼットへ。
ここでは、簡単な収納テクを披露して終わってましたが、実際はまたも、天井まである収納庫が移動する可変部屋になってるんですよねーw

つぎに、地下の仕事場へ。
ここでは、見せる収納と隠す収納の使い分けを伝授。
本棚のようにきれいに整頓しても色が氾濫する場所は扉や布で隠すようにし、色や形を統一させられるものは見せるようにするとよいとのこと。

【'07年10月31日今田ハウジングにて放送】

まずは近藤典子先生が手がけたモデルハウス"ケーススタディハウス横浜"を「ハウスクエア横浜(総合住宅展示場)」にアンジャッシュと安達祐実が訪れます。

kon_model.jpg

こちらは、ダイワハウス×近藤先生のコラボ設計の家なのですが、番組ではそのことは一切触れていません。
そりゃそう、この番組のスポンサーの1社はミサワホームですからねw

さっそく玄関の土間には白いすのこが。
大勢のお客が来た際、後ろで脱ぐ人が他の人の靴を踏まないと上がれない不便を解消するためだそう。
うーん、既存の家ならともかく、新築でそれは庶民的過ぎない?

リビングに入ると、そこはスッキリ片付いたシンプルモダンな空間。
そこの奥には、収納スペースとして隠れ部屋(3畳)が設けられています。
近藤先生曰く、
「リビングは一番散らかりやすいスペース。そこで散らからないようにするためにサブスペースを設けて隠しました」

リビングとキッチンの間の壁は、スライディング式で収納可能。
収納してしまうと、キッチンはオープンキッチンに大変身!
さらに、カウンター下に折りたたまれたカウンターテーブルを持ち上げれば、即席のバーカウンターに♪

近藤先生、スライディングウォール好きですよねー。
確かにインパクトありますけど、けっこう施工が大変なんですよ。昔、かなり苦労した経験がありますw
それにメンテナンスも心配なところ。

近藤典子が建てた家

|

"近藤典子が建てた家"の詳細をレポートしている本です。

kondo.jpg

敷地30坪、建坪24坪、重量鉄骨造りで地下1F?地上4F建ての、全体としてみれば豪邸ですが、この家を新しい暮らしの実験ハウスにするため「各部屋の広さや天井高などを、住まいの標準的なサイズに設定した」というところが好印象です。
つまり、有名タレントなどの豪邸自慢ではないわけです。(←まぁ、仕事柄当然と言えば当然・笑)

Sponsered Link