高樹沙耶のエコハウス

| | コメント(0)

高樹沙耶さんといえば、現在朝の情報帯番組「はぴふる」の司会やドラマ出演などで活躍中の女優さんですが、最近はその司会のため"偽りの田舎暮らし"と批判されたり、カフェ新規オープンに向けてのボランティア募集を巡って"ブログ炎上"したりと、場外でも騒がしいw

そんな高樹沙耶さんのエコハウス、'07年10月26日の"金スマ"で放送された「高樹沙耶の波乱万丈&お宅訪問」の模様を。

高樹沙耶さんは、仕事の取材で訪れたオーストラリアでイルカセラピーに出会います。それをきっかけに、先のない不倫や都会での物欲主義的な生活を見つめなおし、女優業を休業、ハワイに移住。
フリーダイビングをはじめ、1年後にワールドカップに出場し、世界2位(当時の日本記録更新)に輝く。
帰国後は、千葉県南房総市白浜にエコハウスを建て、田舎暮らし(orスローライフとか、LOHASとか呼ばれる?)を実践中とのこと。

saya_lani.jpg


今回はその彼女のエコライフにTBS安住アナが密着レポートしていました。

安住アナが訪れると、高樹さんは稲刈り中。
地元の人たちにすっかり溶け込んでいる彼女に驚く安住。
"自分で食べるものぐらい自分でつくろうよ"がコンセプトと語る彼女は、今年から米作りにチャレンジしたそう。
安住アナも作業を手伝いますが、たしか別番組(今田ハウジング)でも野々村真一家が稲刈りの手伝いをしてましたよねー。時間差撮影!?(笑)

そして、今年の春に完成したという究極のエコハウスへ。
太平洋を一望する、小高い丘の上に建つその家は、敷地200坪に建坪45坪、新築ではあるが建材は全てリサイクル可能(土に還る)なものを採用しているとのこと。

また、この家のソーラーシステムは、太陽熱を電気に変換するのではなく、そのまま蓄積させて家の中に循環させるため、エアコン設備が不要だとか。
そのほか、

・家の中で電気をあまり使わないように、天窓を設置
・使用する水は井戸水、下水は自家用浄化槽できれいにして庭に戻す
・生ゴミは土に還して農作物の肥料に

ということで、まさに循環(リサイクル)生活ですねー。

「1人暮らしなんですよね?」とツッこむ安住に、「そうなんですけど、農作業をしてくれる子が住み込みでいたりとか、WWOOF(ウーフ)の若い子達が泊まってたり」と彼女。

WWOOF(ウーフ)とは、食事や宿泊場所を提供する代わりに農作業などの労働をしてもらうシステムだそうで、世界20カ国で推奨されている田舎暮らしを誰でも簡単に体験できるそうです。
利用者としては、30代の女性たちがすごく多いそうですよー。

そして、高樹家の定番wの自家製ピザつくり&トッピング用の野菜収穫を、安住アナが体験。
あいかわらず、もぎたて野菜が美味そうですなー♪

その後、夕食の食材を調達するために2人で海へ。
普段は地元の漁師さんからおすそ分けをもらうことが多いそうですが、その日はなかったため自ら漁に行くことに(笑)
8mしか泳げないという安住は悪戦苦闘の末、メバル一匹をなんとかゲット。

高樹さんは、がんばった安住へのごほうびに地元民とっておきのサンセット・スポットへご案内。
絶景にお2人もうっとりです。

家に戻って、近所の人と一緒にディナーを満喫して、VTR終了となりました。

1時間番組ということで、今田ハウジングなどの紹介よりも充実した内容でしたねー。
ただ、"波乱万丈"部分で、不倫話を暴露してるわりに、中西圭三との結婚・離婚話とか、ダイバーとの事実婚などに触れないのはなぜ?(笑)

高樹さんはこれらのエコライフに関するHPも開設しています。

高樹沙耶・Umoja-lani(ウモジャ・ラニ)

コメントする

Sponsered Link