2008年10月アーカイブ

【'07年11月14日今田ハウジングにて放送】

品川、庄司、チュートリアル徳井の3人が、食材持参でピーターこと池畑慎之介宅へ。
都内一等地にあるピーター宅は、2LDKをぶち抜いて約50畳のワンルームに。

料理は相当な腕前と言うピーターさん、アイランド風の広々キッチンにはプロ並みの調理器具が揃い、プライベートでご馳走になったことがある庄司も「めちゃめちゃうまい!」と絶賛。
彼(彼女?)の開くパーティーは夕方4時から朝の4時までの12時間パーティーだそう。
そのため、パーティー専用の冷凍庫、ワインセーラーなどを完備しています。

キッチンを隔てたおしゃれなリビング、壁際には大型(65型)の薄型テレビが鎮座。
その横には、"ブライスドール"のコレクション棚。

ブライスドールとは、1972年にアメリカのケナー社(Kenner)から発売され、すぐ生産中止になったものの、近年復刻版が発売され、大ブレイクした人形です。

子供が親しみやすいように体に比して大きな頭を持たせ、頭の後ろから出ているひもを引っ張ると、目の色が4色に変わるギミックを組み込んでいるのが特徴。

リビング奥にはベッドスペースがあり、そこには特注のベッドが。
予想に反して、けっこう無骨なかんじのベッドですw

一見、ワンルームに見えたこの部屋にも、じつは2つの扉が。
片方はメイクルーム、もう片方は、豪華な衣裳部屋。
ここで、女装が趣味と言う徳井がお着替え、盛り上がります。

山村紅葉の豪邸公開

| | コメント(0)

"メゾン一泊"コーナーは、秋の京都へ。

次課長・河本、チュート・福田、安田美沙子、そして助っ人として市川春猿の4人が、女優・山村紅葉の豪邸を訪問。
昔、料理旅館だったというその家屋は、ご存知、サスペンスの女王・山村美紗さんが気に入って(強引に?)買い取ったそう。

個人宅とは思えない(そりゃ、元旅館ですから)広い玄関ホールの中央奥には、美紗さんの巨大パネルに、生前お気に入りのドレスをディスプレイ。
玄関ホールの脇には、山村美紗記念スペース。
ここには、大好きだったというビリヤード台をはじめ、ドレスや自筆原稿など母ゆかりの品々が展示。もちろん、全353作品が揃った本棚も。
そして、紅葉さんが母の意外なエピソードを披露。

「母はすごいファミコンが好きで、自分原作のソフトも作ったんですよ。その原作料をもらった帰りに寄ったプールバーでこのビリヤード台がほしくなって、原作料と同じ値段だったので、そのままコレに化けましたw」

つぎに、リビングへ。
大きなピンクのソファに、紅葉のクッション、紅葉柄のカーペットに、白いグランドピアノに、ヨーロピアンなキャビネット、そしてバーカウンターなど。

カーリーの豪邸公開

| | コメント(0)

【2007年11月14日今田ハウジングにて放送】

番組は、東京・表参道の豪邸拝見へ。
次課長・井上、チュート・徳井、はしのえみの3人が訪れたのは、そう、表参道にある假屋崎省吾の豪邸。

他番組でもたびたび紹介されているだけに、いずれ登場するとは思ってましたよw

カーリーに連れられ、玄関を入ると、そこは絢爛豪華なエントランスホール。
特注の巨大シャンデリアに、優美なリビングセット、クラシックな暖炉、豪華な調度品などなど、さながら宮殿のような空間に3人は面食らいますw

ダイニングも、デコラティブなヨーロッパ調♪
キッチンは一転、シンプルに白一色で統一された広ーい空間に。
三口コンロでは飽き足らず、シンクの蛇口も3つw
料理が大得意という、カーリーの料理にこだわりがゆえ、だそう。

つづいて、寝室へ。
大方の予想通り、「マリーアントワネットだ!」とはしのが漏らすように、ロココ調(?)のゴージャスな寝室です。
"イタリアに発注した"というゴールドで彩られたデコラティブな巨大ベッドは、日本人の平均的サラリーマンの年収の1.5倍ほどのお値段だそう。

いやー、趣味に走りまくりで、カーリー本人はともかく同居人がつらそう(笑)

Sponsered Link