2008年12月アーカイブ

【2007年8月15&22日今田ハウジングにて放送】

"今だ!リフォーム"で布川敏和宅を次長課長河本と(珍しく)社長・今田耕司が訪問。
玄関には布川敏和・かおり夫妻にお子さん一男二女がお出迎え。

さっそく2階のリビングに案内されます。
「家に居てもリゾート感覚」がコンセプトだという布川邸のリビングは、天井を取っ払っい屋根まで吹き抜けの空間に、リゾート風のシーリングファンが回っています。
約28畳もある広々とした空間の一角には、家族の思い出展示コーナーが(笑)

キレイに片付いたキッチンの奥には、大きな収納庫。
すかさずチェックする今田社長は大量の春ウコンを発見。
「お酒控えてくださいよ」とのツッコミにかおり夫人は「もう帰って!」

また、リビングの一角には勢いでつくってしまったという和室コーナー。
しかも、建築当時生まれる予定のなかった末娘の部屋がわりになっているとのこと。
モノが溢れ、収納の一部も"開かずの扉"に。
そして、収納内にはトップライト(光窓)が設けてあり、「必要ないでしょ」と今田社長のツッコミ。

ここで一同は、布川宅自慢のテラスへ移動。
リゾート風にデッキテーブルなどをおいてBBQなどができる空間になっているのですが、すでに築11年のため、手すりは壊れ、床は朽ちてきて、全体も揺らすとかなりガタがきている模様。

1階の子ども部屋スペースへ。
長男と長女の部屋が並びますが、2部屋は中でつながっていてタンスで仕切っている状態。建築当時はまだ2人とも幼稚園だったため、将来的には壁で仕切ろうと扉は2つつけたものの、中学生となった今もまだ壁を作っていないそう。

【今田ハウジング'08年1月23日放送】

まず、登場したのは山本美優さん(と息子アーセンくん)。
ご存知、アマレスの元世界王者で、格闘一家の山本3兄妹の長女です(弟はカリスマ格闘家"KID"徳郁、妹は同じくアマレス元世界王者・聖子)。

その山本家の実家を、直居由美里先生、今田社長、次課長・河本が美優さんに連れられ、訪問。父の郁榮さんと妹・聖子さんが出迎えます。
玄関を入ると、いままで獲得したトロフィやメダルがズラリ。しめて200個ほどだそう。

つぎにリビングへ。
まず目に飛び込んできたのは、螺鈿(らでん)細工の洋服タンス。
螺鈿細工とは、アワビや青貝の貝殻を彫刻し、塗地や木地にはめ込む装飾技法。韓国の伝統工芸品で非常に高価だそう。

また、リビングの一角、家族の写真コーナーには山本一家の栄光の歴史が。。。
この広いリビングでは、兄妹が幼少のころにはレスリングの練習をしていたとのこと。

そして、歌好きだというお父さんが自慢の喉を披露していると、そこへ山本"KID"徳郁が登場。
一家勢ぞろいしたところで、かつての子ども部屋で、現在はお父さんの寝室になっている部屋へ。
お父さんが気になっているのは、KID徳郁が子どもの頃にベッドにつけたガム。もうこびりついて落ちないそうw
「ガムだろうが、鼻くそだろうが、なんでもつけるよ」とキッドw

Sponsered Link