オール阪神夫人の4億円豪邸公開

| | コメント(0)

【'09年6月20日キズナ食堂にて放送】

本日のTBS系バラエティ『キズナ食堂』にて、オール阪神宅を妻のヨシミさんが紹介していましたね。

途中から観たので、レポートは書けないのですが、以前今田ハウジングでも放送していたオール阪神さんの豪邸のレポートをご紹介します。

【'07年7月11日今田ハウジングにて放送】

"メゾン一泊"ということで、オール阪神師匠の自宅を次長課長・河本、フットボールアワー・岩尾、安めぐみが訪問。

そこは、5階建てビルの大豪邸!!
成金おやじな雰囲気の師匠と奥さんがお出迎え。

玄関を入ると、突き当たりの壁には奥さんの姿が巨大プリントされていますw
この奥さん、ゲルマニウム・ジュエリーを製作する会社"SANGLER YOSHIMI(サングリエヨシミ)"の女社長だそう。

まず、案内されたのは約30畳のパーティールーム。その豪華さに、河本ら3人は絶叫。
たしかに、何人座れるんだ?というかんじの巨大な革張りソファに、特注の煌びやかなシャンデリア、備え付けのビールサーバー、さらに壁にはゲルマニウムブレスレットが埋め込まれていて、この部屋にいるだけでゲルマニウムの癒し効果が得られるとのこと。
で、この家、推定価格4億円とのことですが、奥さんが全てお金を出して師匠に誕生日プレゼントとして贈ったものだそう。

しかし、ここまでくるには波乱万丈があった(元夫のDV、欝、流産など)そうで、それをまとめた本『幸せの舌シチュー』も出版されているとのこと。

つぎに、2人の巨大なキス写真に出迎えられ3Fの寝室へ。
18畳の寝室には巨大なベッドが。また、エルメスのスカーフを加工したランプシェードが随所に。
鏡台にもエルメスのスカーフを施し、クローゼットにはエルメスのバッグのコレクション。

さらに上の階にはエレベーター(!)で移動。
4Fには約20畳の和風LDK。
リビングは、琉球畳を丸くデザインした和室。師匠がパンツ一丁でくつろげる唯一の空間だそう。
最近、琉球畳人気ですなー。
奥には、御影石張りの広い対面式キッチン。冷蔵庫も業務用大型のものが2つ。しかも、扉で隠せるので生活感もシャットアウト。

ひと通り、見学を終えたところで、"一泊"させてもらえることを依頼。
了解をもらった三人は、さっそく料理のお手伝い。
思い出の料理"舌シチュー"を含めた牛舌づくしメニューを振舞ってもらいます。
豪華手料理に、高級シャンパンで酔った河本が大暴れ(笑)

夕食が終わり、就寝タイム。
師匠と河本、岩尾の3人が寝室の巨大ベッドで、安と奥さんはゲストルームでお休み。

朝、師匠と奥さん、安の3人が屋上のデッキスペースで朝食を。
一方、河本と岩尾は隣に設置されているジャグジー風呂で朝風呂、朝酒。。。で終了となりました。

コメントする

Sponsered Link