藤森夕子さんの自宅公開

| | コメント(0)

【'09年7月7日ひるおび!にて放送】

結婚、出産を経た藤森夕子宅を井森美幸が訪問。

マンションの玄関に夕子さんがお出迎え。
同世代という2人は和気あいあいw

さっそくリビングへ、と思ったら井森さんが寄り道w、途中の一室をこっそり覗きます。しかし、井森さん、「見なきゃよかった...。生活してるなぁってかんじ」とのこと(笑)

気を取り直してリビングへ。
そこは白×ナチュラルウッドのモダン・コーディネートのリビング。
そして、お手製だというパンをふるまってもらいます。
「うわっ!おいしい!!」と大感激の井森さん。

旦那さんやお子さんの写真を拝見。お子さんはもう3歳になるとのことで、家具の至るところにシールがベタベタw
お子さんが描いた絵も壁に張られていますが、その隣にはテキスタイルを額縁に入れたアートフレームが3つ飾られています。
「これ、私が作ったの」と夕子さん。
そこで、井森さんもアートフレーム作りに挑戦。

1)布を切り取る
2)台紙にテープでとめる
3)額縁に入れる

と手順は超簡単♪

3つのテキスタイルの柄はまったく同じではなく変化を持たせた方がおしゃれで、そのバランス感覚は「C.C.ガールズ時代のポージングからインスピレーションを得ている」のだとかw
で、井森さんが作った緑、黄色、赤のコーディネートに、
「こうすれば、信号機ぽいねw」と夕子さん。「人の作品を勝手にいじるな!」と井森さん。

つづいて、キッチンへ。
そこもオフホワイトで統一された、コの字型キッチン。
おもむろに冷凍庫をチェックする井森さんw
しかし、あけてビックリ、そこには小分けに整理されたごはんと豚肉の山w
しっかり主婦してるんですねー、夕子さん。

さらには、食の安全を考え、ベランダ菜園にもはまっているのだとか。
そこでベランダへ見に行くと、プランターにはプチトマトやバジルやローズマリーなどが栽培されています。

で、井森さんのリクエストで、このローズマリーを使った料理を頂くことに。
その料理は、"豚のスペアリブ ローズマリー風味バルサミコソースがけ"。
塩コショウしたスペアリブとニンニクを中火で焼いて、ローズマリーを入れ蓋をしてじっくり弱火で焼いていきます。しっかり火が通ったら、バルサミコ酢を煮詰めたソースをかけて、出来上がり♪
「うん、おいしい! 乾燥じゃなくて生のローズマリーなのがいいね」と大絶賛の井森さん。

産後の体型で苦労した夕子さん。アロママサージですっきりしたことがきっかけでアロマにはまり、アロマテラピー検定1級にも合格したのだとか。
アロマの生活活用術を披露して、VTR終了となりました♪

コメントする

Sponsered Link