アグネス・チャンの豪邸公開

|

【'09年9月2日サプライズにて放送】

広尾の高級住宅街の中でもひと際豪邸の一軒にやってきたえなりくん。
インターホンを押して、門を開けてもらい中へ。

玄関には、アグネス・チャンさんがお出迎え♪
豪華なエントランスに感激しきりのえなりくんw
さっそく中へ入ると、家庭用エレベーターがあり、びっくりするえなりくん。

そのエレベーターで2階に上がると、そこはロココ(?)風のゴージャスな応接間。
安倍晋三元総理も遊びに来ると聞いて、またまたビックリのえなりくんw
豪華なヨーロピアンソファに座り、シャンデリアや金の置時計などにツッコミ入れまくり。
セレブ代名詞・暖炉もしっかりありますが、こちらはさすがに飾りとしてだけw
また、部屋の一角には(パルテノン神殿などで見られる)ドリス式柱も。
「本当は外に欲しかったんだけど、建てられないので(笑)」とアグネスさん。

ダイニングに移動すると、8人が座れる西洋アンティークのダイニングセット。
「王族の晩餐会ってかんじですね」というえなりくんに、「ほとんどここは中華料理なんです」と笑いながらのアグネスさん。

そのほか、骨董のコレクションなどを見せてもらったあと、アグネスさんが一言。
「センカンドハウスもあるんですけど」
なんと、この広尾の豪邸のほかに、横浜にも家をお持ちなのだとか。

そこで、えなりくん、横浜に移動することに♪

やってきました、横浜の住宅街。
広尾の家にも負けず劣らずの豪邸で、玄関ホールの吹き抜けにビックリのえなりくん。
インテリア的には広尾の家よりもシックな趣です。

そしてこちらの家にもありました、偽・暖炉(笑)
さらに、緑に覆われた広ーい庭にえなりくんは感激♪

キッチンでは、初期のころの古い冷蔵庫や炊飯器を見つけ、「壊れるまで大事に使う」とアグネスさん。

ここでアグネスさんの手料理を振舞ってもらうことに。
絶品スペアリブとスパイシー牛肉春巻き、蒸し魚の調理を、えなりくんもお手伝い。
そして、最後の一品はえなりくん(のドラマ)つながりで、ラーメン!
中国産の卵麺・チェンダンメンを使った、アグネス家秘伝のピリ辛ラーメンを作ります。

簡単にできる割に、本格的な料理の数々を堪能するえなりくんw

こうしてVTR終了となりました♪

Sponsered Link