高見恭子さんの豪邸公開

| | コメント(0)

【'09年10月17日メレンゲの気持ちにて放送】

オードリーの2人が、古着屋さんで高見恭子さんと待ち合わせ♪
古着屋を物色したあとは、いよいよ高見さん宅に案内されます。

玄関を入ると、そこは全面ホワイトの広ーいエントランスホール♪
その広いホールには、アンティークな和箪笥に、恭子さんの父親で小説家だった高見順さんの写真が飾られています。

玄関脇には壁一面に靴の収納棚と(コート類の)クローゼット。
そこには、旦那(馳浩さん)のかつてのレスリングシューズもw

つづいてリビングへ。
「広大ですね」と春日w
30畳あるリビングは、白を基調にコーディネートされ、なるべくモノも置かないようにしているとのこと。
さらに、広く見せる工夫もいくつか。
窓は、腰窓にも関わらず、そこに掛かるカーテンは天井から床までのもの。そうすることで広々とした空間を演出できるのだとか。
また、家具や家電は腰より低い位置に置いているため、開放感を出しているとのこと。
観葉植物も、和アンティークの鉢に入ってるなど、和洋折衷なかんじが面白い。

ここで愛犬(ジャック・ラッセル・テリア)が登場♪
動物嫌いの若林は恐々w

つぎはキッチンへ。
見せてくれたのは、青と白で統一された食器類。おばあちゃんや父親から受け継いだアンティークな品も。
「(高価な食器も)普段使いすることが大事ですから」と高見さん。

ここで、手作りの韓国料理を振舞ってもらい、大満喫のオードリー☆

このあと、美容の秘訣ということで、高見さん行き付けのマッサージ店(恵比寿)へ移動。
若林がリンパマッサージを体験して、番組終了となりました。

コメントする

Sponsered Link