ちはるカフェ「CHUM APARTMENT」

| | コメント(0)

最近、DVD『やるやら』の宣伝でちょくちょくテレビでお見かけするちはるさん。
インテリアネタ以外で見るのっていまやめずらしいですねーw

そんなちはるさんのお家は残念ながら記事にしたことはない(昔TVで観たりしたんですけど)ので、今回はちはるさんがやっているカフェに行ったときのレポートを。

目黒のちはるさんのカフェ『CHUM APARTMENT(チャムアパートメント)』へ行ってきました。
青山時代には行ったことあるのですが、目黒に移転してからは初めてです。

chum1.jpg

場所はJR目黒駅から歩いて10分ほど、目黒川と山手通りの間にあります。
まわりにコインパーキングがいくつもあり、車が止めやすいのがまず高評価w

外観は、思ったよりも"元倉庫"ってかんじがありありです。
中に入っても、"元倉庫"らしく天井が高く開放的なスペースに、アンティークなインテリア空間広がります♪

chum_in.jpg

で、カフェに寿司バーが併設されているのがユニークなところ。
ほかに、雑貨&グリーンのshop、2Fはレンタルスタジオ、と多彩なお店です。
また、そのスタジオではフラワーアレンジや英会話などいろんなスクールも行われているそう。
スペース的に青山の時よりも広くなり、ちはるさんのやりたいことをここぞとばかりに詰め込んだかんじですかね!?(笑)

chum_sushi.jpg
↑寿司バーのカウンター

ただ、私個人としては、"TRUCK FURNITURE"の家具に触れられるのが最大の魅力かなw
TRUCKの家具、好きなんですよねー♪

uuma.jpg

↑こちらは、柔らかな馬革を使ったという"UUMA SOFA"。
使い込んだ革のアジがいいんですよねー♪
脚の細いテーブルもグッときます。

そのほかのアンティーク(ジャンク系)の家具もよいかんじですし、ガス管を使った柵(手すり?)に、

「むむむ、真似してぇw」

とりあえず、今回はケーキセットを所望w

chum_cake.jpg

目黒通りのアンティーク家具屋巡りの際には、使えるなぁーと実感w

CHUM APARTMENT【HP
東京都目黒区下目黒2-23-3
TEL.03-5856-7066
営業時間 11:00?19:00
Cafe&BAR 12:00?24:00
Shop&GARDEN 12:00?20:00

コメントする

Sponsered Link