工藤夕貴の農業生活

| | コメント(0)

【'10年5月28日金スマにて放送】

TBS系『金曜のスマたちへ』に工藤夕貴さんが登場♪
おなじみの、富士山ろくでのスローライフ、農業生活、自営のカフェを紹介してましたねー。
なので、カンタンにレポートを。

まずは略歴から。。。
12才のときに歌手デビュー、数々の映画に出演し、24才でハワイの日系人と結婚。
しかし、27才で離婚し、その後ロサンゼルスに移住、ハリウッドに進出するも。。。
このときの経験が、現在の農業生活のきっかけになっているとのことで、駒田アナが静岡県富士宮の工藤宅を訪問♪

yuuki.jpg

↑の豪邸にビックリするも、工藤さんは不在のご様子。
家の裏に回ってみると、畑で作業中の工藤さんを発見w

敷地1,500坪のうち畑が800坪、富士山も一望できる、という立地。
ビニールハウスに寄ったあと、いよいよ建坪70坪のご自宅に案内されます。

玄関を入ると白一色の室内に、富士山が額入りしてあるように見える開口部が正面にありユニークw
リビングは大きな吹き抜けで、一面、窓なので、太陽光がサンサンと降り注ぎます。
テラスに出ると、森林浴の風情♪
このテラスは工藤さんのお手製なんだとか。

そして同じ敷地内には、畑で育てた有機野菜を出す『カフェ・ナチュレ』。
こちらの自慢はスパイスまでオーガニックにこだわったカレーだそうです。

ここからは、駒田アナがサツマイモの苗植えや畑を耕したりw
また、畑から獲った野菜でお手製のお昼ごはんや、夕食には自慢のオーガニック・カレーをごちそうになり、こうして初日は更けていきました。。。

では、なぜ工藤さんが現在このような田舎暮らしをするようになったのか。。。!?

デビュー以降、順調に女優のキャリアを積んでいた工藤さん、27才でハリウッドに渡ると、総制作費70億円のハリウッド映画『ヒマラヤ杉に降る雪』に主演。

しかし、その後も"オーディションを受けては落ちる"を繰り返す日々、アルバイトで生計を立てていたのだとか。
そのとき、心の癒しになっていたのがガーデニング♪
その後、スピルバーグ製作の『SAYURI』にも出演を果たすものの、2005年33才のときに帰国。

富士山麓に土地を買い求め、プレハブを建てて住み、自宅の建築工事のスタートともに、開墾作業を始めたとのこと。
ちなみに、半年間のプレハブの生活は過酷を極めたんだそうw

つづいて、駒田アナの工藤宅ステイ2日目。。。
朝から田植え作業。
不慣れな人には大変な作業のようで、駒田アナも悪戦苦闘w
一方、工藤さんは田植え機を使ってがっちり作業をこなします。
5時間かけて、田植え作業を完了♪

そのあとは、ご近所さんとバーベキュー。
獲れたての野菜や肉に舌鼓みを打つ駒田アナ。。。

数日後、アイガモ農法を行っているため、小ガモ33羽を田んぼに放します。
つづいて、昨年工藤さんが作ったお米で日本酒を造っているという富士錦酒造さんへ。
瓶の箱詰め作業などをお手伝いし、出来立てでまだ発売されていない工藤さんのお酒"賜"を堪能して、VTR終了。

スタジオでは、例のカレーが登場。
中居くんをはじめレギュラー陣も舌鼓みを打って、番組終了となりました。

Cafe Naturel【HP
OPEN 11:00?17:00
定休 火・水曜
静岡県富士宮市人穴346
TEL.0544-52-1788

コメントする

Sponsered Link