目黒祐樹さんの自宅公開

| | コメント(0)

【'11年4月9日メレンゲの気持ちにて放送】

世田谷にあるスポーツジムにやってきたハイキングウォーキングの2人(Q太郎・松田)。
今回のゲストがここのプールで泳いでいるということですが。。。現れたのは目黒祐樹さん(63)。
そう、近衛十四郎を父に、松方弘樹を兄に持つ芸能界のサラブレッドの目黒さんです。

まずはジムを出て、とあるマンションの一室へ。
こちらは、3年前から教わっているという書家・喜多瞬生さんの書道教室。
サインを筆文字で書きたいと思ったのがきっかけで書道を始めたという目黒さん、腕前を見せてもらうと。。。お気に入りの"風"という字を。

松田:おお?! 僕には良さが全然わからない(笑)

先生からは朱を入れてもらい。。。
一方、Q太郎もチャレンジ。

Q太郎:私、婿養子に入りまして、"鈴木"から本名"猪熊"に。だから"熊"にしようと。

しかし、書いたのは"くま"(笑)
先生からは。。。

先生:朱入れなくていいですね。
Q太郎:え?(笑)

そして、ようやくご自宅へ?。
やってきたのは豪華なマンション、多分w(←モザイクばかりではっきりとは分からないんですよねー)
玄関(←ちょっと見の印象としては、高級住宅地のいい味出してるちょっと古め高級マンション!?)を入ると、すぐに(三和土のない)ホールで、アンティークなサイドボードに大きなミラー、靴履き用のスツールなどが置かれています。おそらく外国人向けの高級マンションなんでしょう。

松田:良い匂いがしますね。
目黒:お香を焚いてるんですね。

ホールのお隣は、約23畳のリビングルーム。茶×オフホワイトなインテリアで、ダイニングセットやソファなどがレイアウト。

目黒:あまり物を置きたくないんで。。。広く感じるんですよね。一番好きなのはホテルの部屋。ああいう、何もないのが好き。

掃除が得意、だという目黒さんは掃除担当なんだとかw
そこに娘さんの目黒裕佳子さんが登場。
彼女は"近衛はな"という芸名で女優&脚本家として活躍しているそう。

ここで目黒さんが得意料理の肉じゃがを振る舞ってくれることに。
黙々と料理をはじめる目黒さんを尻目に、はなさんに目黒さんの秘密を尋ねる松田。

はな:イタリア語を習っているんですよ。なんか、イタリア人を目指してるんですw
松田:(笑)イタリア人目指しても、もうなれませんw

そんなこんなで肉じゃが完成♪

Q太郎:(感想)ちょっと正直に言っていいですか?...美味しい。
目黒:(笑)
松田:なんだよ。(目黒さんに)ドキドキしましたよね?
目黒:ちょっと(笑)

さらに、奥様が前日から仕込んでくれていたという鶏鍋が登場。

松田:...熱い。
一同:(笑)
松田:美味しい、美味しい。

最後は、目黒さんが出演するミュージカル「アニー」の稽古場である日本テレビへ?。(←なるほど、これの宣伝のための出演だったんですねw)
アニー役の2人(近貞冬菜・高地杏美)と歌を披露して、VTR終了となりました♪

コメントする

Sponsered Link