川島なお美さんの別荘公開

| | コメント(0)

【'11年8月17日ファミ☆ピョンにて放送】

軽井沢駅にやってきたユージとTBS・駒田アナ。
出迎えてくれたのは川島なお美さん。

さっそく案内されたのは、森の中の豪華別荘♪
山の斜面に建てられた、木材の茶と白壁がモダンでハイソな建物です。
大きな玄関扉を入ると、そこは広ーい玄関。壁にはデザイナーズチェアのミニチュアが飾られ、奥の壁は一面鏡張り☆
その豪華さに、ユージも駒田アナもビックリ。

ユージ:この(シューズクローク)スペースがこんなに広いなんて。
なお美:ここユージくんの部屋でどう?
ユージ:全然OKですよ。マジで、十分ですよ。
駒田:(笑)

すると、愛犬2匹(シナモンとココナツ)もお出迎え。
リビングに通されると、正面の窓は全面開放され、そのままテラス・デッキへとつながっています。
再び2人はビックリ☆
テラスに出てみると、辺り一面の森が見渡せ、真下の斜面にはバーベキューガーデンが設けられています。

このバーベキューガーデン、以前日テレの「今田ハウジング」って番組で作ってもらったやつですねw

つづいてバスルームを見せてもらうと。。。
ガラス張りの壁に、ジャグジー付のバスタブ、そしてこちらからも絶景が見渡せます。

なお美:(バスタブには)大人3人が入れるかな。

ということで、ユージ&駒田アナがバーチャル入浴w

つづいて案内されたのは。。。川島さんといえばコレ、のワインセラー。
約850本は収蔵できるという巨大ワインセラーは、常に14℃に保たれているそう。
その中からもっとも一番高いワインは。。。なお美さんの生まれ年1960年のロマネコンティ。

なお美:ネットで200万円ぐらいだったかな? いまはわからないけど。。。

そのほか、ご自身がプロデュースした歴代の「Cuvee Naomi」も所蔵。

最後は、キッチンへ。白を基調とした対面キッチンで、とてもキレイ。
ここでなお美さんが手料理を振る舞ってくれることに。
30分後、炒めたイカとしらたきをナンプラーを使ったエスニックソースで和えた「アジアン冷麺」、さんまの干物の身をほぐししいたけ・タマネギなどと混ぜ合わせて焼いた「秋刀魚のチヂミ」、シナモンを入れアルコールを飛ばしたロゼワインに、一晩漬けたトマトをシャンパンに入れた「シャンパントマト」の3品が完成。

ユージ:(シャンパントマトをパクリ)ウ?ン、フルーツみたい。おいしい。(チヂミをパクリ)めちゃくちゃおいしいです。秋刀魚の味がちゃんと活きてて、世界最高のチヂミです。
なお美:そんなことないよ?(笑)
ユージ:(冷麺をバクリ)あ、ヘルシー。美味しいですね、サッパリで。

こうして、川島なお美邸訪問は終了となりました。

コメントする

Sponsered Link