しずちゃんの汚部屋脱出ーその2

| | コメント(0)

【'11年9月30日金スマにて放送】

片付けられない芸能人代表で、南海キャンディーズしずちゃんが登場。
(前回)片づけコンサルタントの"こんまり"さんこと、近藤麻理恵さんの指導の下、ようやく部屋内の仕分け(いるものといらないもの)が終了。

 

必要なモノだけが部屋に残り、それらを収納すれば汚部屋脱出完了です。

電化製品類や生活消耗品類など、残されたものをカテゴリーごとに分別。
あとは、それらの定位置を決め、収納すればOK。

【片づけの魔法POINT】
・エプロンはキッチンではなく、クローゼットに収納する
→行動動線重視の収納より、モノの場所を把握しやすい(カテゴリー別)収納に
・小物は立てて収納すると、見やすく取り出しやすい
・飾りたいものは、収納内に飾ってもOK
・ぬいぐるみはカゴなどに入れると、より輝きを増す

こうして、しずちゃんの部屋は。。。

・モノで溢れていた寝室はモノがなくなり、天蓋もきれいに付け直しスッキリ♪
・ぎゅうぎゅう詰めのクローゼットも、スペースに余裕が生まれ、なにがどこにあるかも一目瞭然。
・足の踏み場もなかったリビングも、きれいに整理され広々☆
・自炊の気配もないほどに物置き場になっていたキッチンも、いつでも料理ができる状態にw

と、快適な乙女の部屋に大変身。
最終的に、しずちゃんが処分したモノは本218冊、CD&DVD304枚、衣類166枚、カバン11個、靴11足、その他のゴミ24袋となりました。
これらを見たしずちゃんは。。。

しずちゃん:なんか未練じゃないですけど、見るとさびしい気持ちになりますね。
こんまり:ここにある子たちが去ってくれることによって、今しずちゃんのお家にあるものをより大切にできるんですね。今の感情ってすごく大事なんです。
しずちゃん:いままで、私のまわりにいてくれてありがとう(T.T)

こうしてこのコーナー終了となりました。。。

コメントする

Sponsered Link