2011年11月アーカイブ

【'11年9月24日メレンゲの気持ちにて放送】

とあるオフィスにやってきた小島よしお。
社長室に入ると、出迎えてくれたのは日本が誇る有名ファッションデザイナー・コシノヒロコさん。

会社を軽く案内してもらったあとはご自宅へ?。
といっても、コシノヒロコさんは本来、兵庫県芦屋に在住。安藤忠雄さんの手による豪邸(当然コンクリ打ち放し系w)にお住まいですが、今回は東京の別宅を。

こちらもコンクリ打ち放し系のマンション。
玄関を入ると、玄関ホール&廊下は真っ白で、全面靴収納の上部には間接照明が設けられていておしゃれ☆ 床はもちろん大理石張りですなー。

飾り棚も置かれている廊下を奥に進むと、おしゃれなリビングダイニング。
こちらも真っ白&テレビやテーブル、食器棚が黒でアクセントになっているシンプルモダン。
ソファーはもちろんカッシーナ製w
食器棚はヒロコさん自ら設計したオーダーメード品だとか。

ヒロコ:(食器棚裏の)ここにある柱が邪魔で仕方ないの。だから、ここだけ。。。
小島:あっ(柱の分、棚の)厚さが違うんだ。なるほど、なるほど。

【'11年11月5日メレンゲの気持ちにて放送】

公園で、自転車&サイクルウェア姿の小島よしお。
そこに、同じく自転車&サイクルウェア姿で、まこと・富永美樹夫妻が登場♪
2人は自転車が共通の趣味なんだとか。

さっそく連れだってご自宅へ?。そこは住宅街に建つ、3F建て3SLDKの豪邸♪
さっそく目についたのは玄関付近に止められた。。。

小島:この車はなんですか?
まこと:キャンピングトレーラーですね。

キャンピングトレーラーとは、乗用車で引っ張って移動するキャンピング用の車。いよ
車内に入ってみる小島。オランダ製だという、その中にはキッチン(3つのガスコンロ・冷蔵庫)に、ソファ兼用ベッドなど狭いながらも生活装備が整っています。

小島:キャンプってどのくらいの割合で行くんですか?
富永:2日休みがあったら行こうかな、っていう。。。

つづいて案内されたのはガレージ。そこには11台もの自転車がぁw
一番高いので、イタリア製のCARRERA「Phibra」のオーダーメード品で150万円とか。

富永:(旦那は)家に帰ってきたら、ご飯とお風呂以外はほとんどこのガレージにいて、ずーと自転車をいじってるw

Sponsered Link