おおたわ史絵の自宅公開

| | コメント(0)

【'14年9月9日火曜サプライズにて放送】

火曜サプライズ恒例の豪邸訪問、基本的にレポーターは誰の家か知らずに訪問し、案内するのも家主さん本人ではなくサプライズメンバーが行い、レポーターが家主さんを推測する、という態で番組が進行してゆきます。

都内の某一等地の住宅街にいるホンジャマカ・石塚さん、やってきたのは3階建ての白亜の大豪邸。
ガレージにはベンツの2シータ・クーペ。まぁ、SLってやつですかな。

そして呼び鈴を押すと、やっぱり登場、DAIGO氏w
さっそく中に入ると、そこは約20畳の玄関ホール。白壁に大きな姿見&ベネチアンミラー、シルバー色のアームチェア(ベルギーの家具ブランド「sixinch」社製)、アンティークなシェルフ、大きな観葉植物などが置かれています。
そのシェルフの上に"ROCK"の文字のオブジェを見つけた石ちゃんは。。。

石ちゃん:あ、答えだ。ROCKの神様で、一等地だからねw この家の家主さんは。。。矢沢永吉さん。

永ちゃんの歌マネをするDAIGOw
このあとも、B'z稲葉さんや郷ひろみさんの歌マネを繰り出します。。。

で、玄関ホールだけに靴箱は? そう、白い壁全面の壁面収納には男物や女物の靴がみっちり。

石ちゃん:ご夫婦だなと思ってる。問題はどっちが有名人なのか?(ニューバランスの限定モデルを発見して)あれ? これ見たことある。この家の家主さんは、間寛平師匠。

『かい?の』とモノマネのDAIGOw
ちなみに、そのホールの脇には、自転車をたくさん格納できるガレージも併設されています。

つづいて、2人は2階へ。
階段も、全面白壁に、階段自体はコンクリ打ち放し系、金属系手すりとおしゃれ☆
2階は30畳もある、真っ白なLDK。壁から天井から床、収納、家具にいたるまでほとんど白ですw

ここで2人が興味を持ったのはハンギングチェア。

↑こうゆうやつ。天井から吊るすには天井補強が必要なんですよね。

DAIGO:いままで100kg以上の方、座ったことないです。
石ちゃん:俺が117kgだって言ってあるの?(首を振るDAIGO)じゃあ、バキッていったら撤収ね!
一同:(笑)

恐る恐る座る石ちゃん。が、問題なく座ることができましたw
すると、棚に飾られている家主さんの幼少のころの写真を発見。
それを見て。。。

石ちゃん:この家の家主さんは。。。ハリセンボンの春菜ちゃん。

『角野卓造じゃね?よ』とモノマネのDAIGOw

つづいて、奥のキッチンへ?。
こちらも白基調でキレイなキッチン。(なぜかFAXとかもありますねw)
冷蔵庫を物色すると、瓶詰めの野菜ディップや、保存してあるチャーシュー、ガリガリ君を発見。
もちろんつまみ食いw

キッチンの奥には、ケージなどが置かれたワンちゃん専用スペースも。

石ちゃん:ワンちゃん? そのまま? この家の家主さんは。。。王貞治さん。
DAIGO:(モノマネ風に)お菓子はナボナ。
石ちゃん:それいうなら、"ナボナはお菓子のホームラン王"だから。
一同:(笑)

つづいて、最上階(3F)のベッドルームへ。
こちらも白基調ですが、タンスなどは白のアンティーク系で全体的に落ち着いたテイスト。
すると、大ヒントの、聴診器がぁ。。。w

石ちゃん:いままで奥さんの方だと思ってたの。違うね。医療関係ですから、この家の家主さんは。。。高須クリニック・高須さん。
DAIGO:整形したい顔ランキング4位のDAIGOです。
一同:???

なんか、高須クリニック調べのリアル・ランキングだそうですよww

ベッドルームの奥はバスルーム。
こちらも白一色。テレビ付、足専用のシャワーもついた明るくゴージャスなお風呂☆
すると、窓からはさらに上に上がる外階段を発見。
そこで、外に出てあまり柵格子もないベランダ部分を通って、先ほど見た階段の元へ。
DAIGOが『空中階段』と呼ぶそれは、キャンティレバー(片持ち梁)式の開放的な階段。
真下には、1Fガレージのベンツが見えます。

DAIGO:こちらも100kg以上の方が昇ったことありません。
石ちゃん:この階段、支えがないよね?

恐る恐る、しかし(怖いので)急いで階段を昇る石ちゃんw
屋上に到着すると。。。。家主の女医・おおたわ史絵さんが待っていました。

おおたわ:暑いよ、遅いよ、待ったよ、炎天下だよ。

この豪邸は5年前にご夫婦で建てたそうで、清潔感を保ちたいと真っ白にこだわって建てたんだとか。
歯医者さんをしているというご主人も登場して、VTR終了となりました。

コメントする

Sponsered Link