な行の記事

【'10年3月31日ザ・ハウスルール3にて放送】

ドクター中松の豪邸を訪問する東"Max"貴博。
家の前で出迎えてくれたドクター中松。

家の前に立つ標識には、"Dr.NakaMats St.(ドクター中松通り)""Dr.NakaMats Ave.(ドクター中松街)"と表示されていて、びっくりする東Max。
建坪1,400坪という豪邸の玄関は、彼が発明したというフロッピーディスクを模したデザイン。
さらに、壁の一面が真っ黒になっていて、そこで宇宙エネルギーをキャッチするアンテナになっているのだとか(!?)

中に入ると、広いリビングは全面ガラス張りで、幅36mは世界最大級とのこと。
床は"ドクター中松タイル"張りで、このタイルは宇宙エネルギーで暖房してるそう。。
さらに、電動式のカーテンのスイッチを入れると、幅36mのブラインドが自動で降りてきます。
さらに、白い壁は幅7mのホームシアター用スクリーンになっているのだとか。
巨大なスピーカーはドクターのお手製だそう。

ドクターの発明は3,367もあるそうで、その発明をする部屋を見せてもらうことに。
まず、賞状やトロフィーがたくさん飾られた部屋に入り、その一角の扉を開けると。。。そこは金色張りのトイレ・ルーム(建設費1億円)が出現♪
ここは"静の部屋"と呼んでいるそう。
ドクターはここで発明のアイデアをまとめるんだとかw
さっそく中に入ろうとする東Maxを制止するドクター。結局入れてもらえなかったようですw

つづいて、"動の部屋"と呼ばれている部屋の扉のスイッチを入れると、扉が開き、畳敷きの部屋が出現♪(要はホームエレベーターを改造したもの?
この部屋に入って上下して、頭の中をかき回すんだとかw

唖然とする東Maxを尻目に、VTR終了となりました(笑)

直居由美里の豪邸公開

| | コメント(0)

【'09年7月29日サプライズにて放送】

以前紹介したこともある、風水建築デザイナー・直居由美里さんの神奈川県三浦市の豪邸を、日テレ『サプライズ』で公開してました。

京急線三崎口駅に降りたったえなりくん。
車も通れない細道を歩いていくと、瀟洒な門が見えてきます。

呼び鈴を押すと、門が開き、中へ入っていくえなりくん。
玄関へとつづく石畳のアプローチ。芝生が敷き詰められ、色とりどりの花が咲くガーデン。その先には、海も見えます。

玄関からは、犬を連れた由美里さんがお出迎え。

ここで、まず開運風水術を伝授されます。

【開運風水術1】
門や玄関に音の鳴る物を置くと、邪気を払い、よい運気が入る

【開運風水術2】
門から玄関までの道は蛇行させると、悪い気が直接入り込まない

家の中に入る前に、庭とプライベートビーチを案内され、ビックリするえなりくんw

【開運風水術3】
北側が高く、南側が低い土地がよい

元々、こちらの家は大女優・田中絹代さんの邸宅だったそうで、そこにユミリーさんが増築および室内をリフォームして、現在住んでいるとのこと。

中へ入るべく玄関へ移動すると、えなりくんが不思議なものを発見。

【開運風水術4】
破魔矢は玄関に向けて飾る

【開運風水術5】
ペアの置物は、右に男物、左に女物を置く

【開運風水術6】
シーサーは口の開いたオスが金運を呼び、口の閉じたメスが金運を逃さない

【'07年11月21日今田ハウジングにて放送】

『直居由美里の風水スペシャル』と題して番組スタート。

直居由美里とは、藤原紀香&陣内智則や魔裟斗&矢沢心を結婚に導いたということで有名な風水建築デザイナー。
風水と、生年月日から割り出した"自運"と"気運"の2つの波動表を用いた「ユミリー風水学」を確立。現在、相談予約者は1,400人という人気風水師です。

まずは、神奈川県葉山町にあるご自宅を拝見。
玄関先には、"破魔矢"が壁にさしてあります。これが、家を邪悪なものから守れるという破魔矢の正しい使い方だそう。

玄関は、綺麗なタタキに、靴箱の上には左右対称に置かれた置物たちが。
左右対称なのと、顔の向きがポイントだそう。全てドアの方に向かせると、邪気を払うとのこと。
たしかに狛犬やシーサーなどみんな左右対称ですもんねー。

玄関を抜けて、仕事部屋へ。
赤いカーペットに、赤い襖、黒いチェアの上に赤いクッションと、赤ずくめの仕事部屋。
赤は、この家のテーマカラーで、エネルギーを活性化させる効果があるそう。

そして、南向きの窓際には沢山のクリスタルがおかれています。そうすると運気がアップするとのこと。

つぎに、祭壇を設けた寝室。
こちらのポイントは、花柄の布団に天蓋。この2つが夫婦円満の秘訣だそう。

そして、あらわれたペット、犬が2匹。由美里先生には、毛の長い犬が運気アップにつながるそう。

あー、たしか前にこの家、"金スマ"かなにかで見たなー。
この家に限らず、なのですが、風水を気にしちゃうと、センスがよい部屋づくりは難しいんですよねー(笑)

【'07年5月16日今田ハウジングにて放送】

12年前に結婚を機に建てたという一軒家をアンジャッシュと安田美沙子の3人が訪問します。
円柱状の外観が印象的な家で、玄関では真・俊恵夫妻がお出迎え。

まずは玄関。
こどもがいるためモノは多いが、10畳はあるという広々とした玄関で、とくに問題はなさそう。

しかし、問題となるのは2階の居住エリア。

円柱状部分に当たる丸いリビングは、子供のモノが溢れ、子供部屋状態に。。。
なんと、結婚時に家を建てたため、子供部屋をつくり忘れ、一軒家なのに間取りはこども部屋のない2LDKだそう。

nono02.jpg

機能性よりデザインを重視した設計をしたらしいのですが、ちょっとおバカさんですなー(笑)
というか、設計士さんはなにもアドバイスしなかったのでしょうか!?
公開された間取図みてもなんかイマイチぽい間取りなんですよねー。

また、夫婦の寝室は1Fにあるのですが、子供部屋がないため夫婦と子供2人の4人でリビングで寝ているため、ほとんど使われてないとのこと。

Sponsered Link