ま行の記事

森泉のペット別荘公開

| | コメント(0)

【'15年2月6日ぴったんこカンカンにて放送】

千葉県館山市にやってきた森泉・森星姉妹と安住アナ。
近くに泉さんが動物のために作ったという別荘があるのだとか。
びっくりする安住アナに、

泉:ボロボロの家を買って、自分たちの手でDIYしようっていうコンセプトで。。。

その別荘がこちら。

mori_f.jpg

カラフルな塗装が施され、3F建ての立派な家ですね。

さっそく門を開けると、ワンコたちがお出迎え。
庭には小さいながらも立派なプールも。

泉:これは(自分で)造った。

庭を囲う塀はさすがに業者さんに頼んだらしいのですが、スーパーで大工さんをナンパしてお願いしたんだとかw

ここで、プールの水面に浮く落ち葉を取り除く作業をやらされる安住アナww

【'14年9月29日有吉ゼミにて放送】

『有吉ゼミ3時間SP』内の「田舎暮らし芸能人」コーナーで、シャ乱Q・まこと・富永美樹夫妻が出演。
今年7月に富士の樹海に建てたばかりで、建築費用約4,000万円という新居をTV初公開♪

河口湖駅から車で15分、森の中に突然現れた美術館のような一軒家。
木目調の外壁に、変形な片流れ屋根、なかなか個性的な建物です。

makomiki_f.jpg

その脇で仲良く薪割りしている、まこと・富永美樹夫妻を直撃。
なんでもこの家、まことさんが一から勉強して、デザイン・プランニングから細かいところまで手掛けたんだそう。(←なるほど、それで個性的な外観の家なのに、一見して惹かれるものがないのかぁww)

まこと:構想3年、設計1年、建築工事1年。。。
美樹:トータルで5年ぐらいですね。2人で行った世界中の景色を家の中に再現している。

50坪、2階建てのこの家の中に、4つの世界の絶景を再現しているとのことで、さっそく案内してもらいます。

【'14年8月5日火曜サプライズにて放送】

火曜サプライズ恒例の豪邸訪問、基本的にレポーターは誰の家か知らずに訪問し、案内するのも家主さん本人ではなくサプライズメンバーが行い、レポーターが家主さんを推測する、という態で番組が進行してゆきます。

神奈川県葉山の住宅街にやってきた山瀬まみ嬢。目の前に現れた豪邸にビックリ。

山瀬:白?い。SECOM入ってるw ちょっと広くてどこが玄関か分かりませんけど。。。ヤシの木生えちゃったよ!

miyamoto5te1.jpg

そう、白くて瀟洒な3F建ての豪邸に、玄関前には大きなヤシの木w(←もっともこの光景だけで誰の家かわかっちゃいましたけどね。。。)

で、玄関に出迎えてくれたのは、おなじみDAIGOさん。
さっそく中に入ると、明るく2Fまで吹き抜けのある玄関ホール♪
白を基調として比較的シンプルな内装。(←以前観た時はここに現役時代のユニフォームが飾ってあったんですが、今回は主旨からしても外したのかな!?)

【'14年8月5日火曜サプライズにて放送】

火曜サプライズ恒例の豪邸訪問、基本的にレポーターは誰の家か知らずに訪問し、案内するのも家主さん本人ではなくサプライズメンバーが行い、レポーターが家主さんを推測する、という態で番組が進行してゆきます。

都内の某所、閑静な住宅街にやってきた、石ちゃんこと石塚英彦さん。
石張りの壁の豪邸のインターホンを押すと、入り口の扉の鍵が開いたので、中へ?。
アプローチの階段を昇るとそこが玄関。(←うん?観たことあるぞ)
玄関で出迎えたのは、ご存じ、DAIGOさんw

さっそく中へ?。
すると、白い壁に石(ブリックタイル)張りが特徴的で、さらに2階へとつづく螺旋階段がぁ。。。(←ここでマイケル邸と分かっちゃいましたw)

まずは、そのまま奥の部屋へ。
すぐ目につくのは、赤の「ハートコーンチェア」。

DAIGO:今回の家主さんは色々な椅子を集めている。

こちらのハートコーンチェアも観賞用だとかw
さらに、奥に進むと、現れたのは大きなカウンターバー!
白×石張りのバーカウンターにはシャンパンなどたくさんのお酒が。
カウンターの内側は、さっと料理ができるようにミニキッチンが装備。

石ちゃん:料理ができる有名人でしょ?(今回の家主さんは)平野レミさん。

レミさんの、無理やりなモノマネをするDAIGOw

つづいて、仕事部屋へ。
こちらも白でデスク・チェア・ソファ・ラウンジチェアなどを統一しているものの、モニターやノートパソコン、TV、録音作業も行う機材などが置いてあり、ややハードな印象です。
ここで、ガイコツマイクを発見♪

石ちゃん:この家の家主は、氷室京介さん。

氷室さんの歌マネをするDAIGOw

松居一代の自宅 風水鑑定

|

【'13年6月3日人生が変わる1分間の深イイ話にて放送】

松居一代さんの豪邸にやってきたのは、李朝風水師・李家幽竹さんに、羽鳥アナ、ダレノガレ明美。
松居邸はテレビ初登場、っておいおい、何度も観たことあるし、テレビで ┐( ̄ヘ ̄)┌

さて、高級住宅街の中に建つ、ベージュ×レンガ調の壁の豪邸が松居さんご自慢の風水御殿。オープンな車庫にはベンツが2台見えますね?。
さっそく松居さんが門まで出迎えてくれます。

まずは門から玄関へ行く間の花壇で。。。

<Good>
玄関前の黄色系の花は家に財をもたらす。さらに、色のグラデーションが効果的。

玄関に到着するも、白ベースの広くて、両開き扉のその立派さに。。。

羽鳥:お店じゃないですか、もうw

<Good>
ドアは片開きより両開きの方が運気UP

玄関の中へ入ると、広い玄関ホール☆
石張りの三和土には一足の靴も見当たりません。。。

松居:靴はなるべく置かないようにしてるんです。

<Bad>
女性は玄関に靴を多く置くと縁をつぶす

入って左、壁面収納の下駄箱を開けると、たくさんの靴が整然と整理されているだけでなく、色別に収納されています。

<Good>
下駄箱は下から重たい色→軽い色の収納で運気UP

ここで、家を建てるときに気を付けていたこと一つ披露。

松居:(梁や柱を指し)全部うちの家は丸く(=面取り)造ってあるの。
幽竹:角って実はすごい怖いんですね。鬼角と言って、気を切っていく。病気や人生全般に関わってくるんですね。

<Good>
災いを招かないために角は丸くする

【'12年12月22日メレンゲの気持ちにて放送】

ハリセンボンが待つ、待ち合わせ場所に現れた今回のゲストは、芸能界一のプレイボーイ・マイケル富岡さん。
"チーム・マイケル"と呼ぶ、"彼女"軍団を持つという彼。さっそく彼の、女性を口説く武器だという豪邸にお邪魔します。

クリーム色の壁にブリックタイル貼りのお洒落な3階建て(?)の豪邸。
1Fのガレージにはベンツが2台見えます。
さらにガレージ奥には、サーフボードやゴルフクラブ、自転車などアウトドアグッズがいっぱい♪

マイコー:アウトドアっていうのは(心を)オープンにするにはうってつけの場所でしょ。外に行くと本人が出る。初デートはだいたい決まって高尾山。
ハリセンボン:高尾山!?(笑)

で、アメリカンスタイルで靴のまま玄関を入ります。
すると、すぐあるのは白い螺旋階段。壁はまたも岩風のブリックタイル貼りで、、、

春菜:なーに? ホテルみたいですね。
マイコー:家も全て女子のためにデザインしたという。。。

さっそくその螺旋階段を昇ってみると。。。そこは広さ35畳のおしゃれなリビングに、大きなクリスマスツリー☆
白を基調としたリビングに、青色ライトがメインのツリーがキレイに映えます。

春菜:一番上(の飾り)星じゃなくてハートなんですねw

【'12年9月15日メレンゲの気持ちにて放送】

兵庫のとある場所にやってきた小島よしお。
そこで待ち合わせてたのは、カウカウフードシステム代表取締役会長・マダム信子さん。
ヒョウ柄が大好きだという彼女、全身ヒョウ柄の服で登場w

↑彼女を一躍有名にした、新感覚バウムクーヘン"マダムブリュレ"、ひと月で最高、2億8千万円を売り上げたんだとか。
そんなバウムクーヘンで建てた、5億円の大豪邸を訪問します。

さっそく信子さんの愛車で移動。やってきたのは敷地面積600坪、広大な庭を持つ大豪邸です。

shinco_house.jpg

庭の一角からは、眼下に神戸の街並みを一望できるシチュエーションに小島もテンションアップ☆

で、さっそく家の中へ?。
広い玄関ホールは、豪華なシャンデリア、大型&アンティークな壁掛け鏡、金のフリンジがついた赤カーテンに、等身大な金ピカ婦人像をあしらった燭台風ランプを飾り、ドリス式支柱まで設けて、中央奥にはまさに"玉座"といった体のアンティークチェア(ゴシック様式?)がで?んとw

小島:えっ、誰か王様が来るんですか?
信子:帰ってきたらここに座って、即座に体操するの。

両肘部分に横になりアクロバティックな体操(ストレッチ?)をはじめる信子さんw
まぁ、そんなことができるぐらいデカくて重い椅子ってことです。

【'12年7月3日火曜サプライズ特大版にて放送】

世田谷区の住宅街にやってきたウェンツ、DAIGO、西山茉希のお三方。
これから訪ねる豪邸一軒家は誰のお家なのか、知らない状態とのこと。

ミニクーパー、BMWが置かれた駐車場を抜けて、奥の玄関へ。
出迎えてくれたのは美人の奥様。

奥様:えっ、ビックリ!(主人が)まだ帰ってないんですけど。。。

(って、どうせ段取り通りでしょ?w)
で、3人はとりあえず家の中を拝見しながら、ご主人が誰か推理することに。。(ーー;)

玄関は大理石張りのホールに、胡蝶蘭が飾られ、壁には全面ミラーとクローゼット。愛犬2匹がチョロチョロと、まぁ、豪邸な造りですなぁw

すぐにリビングに案内されると、25畳の広さに高級ソファ、50インチの大型テレビが置かれ、片隅にはエレキギターやピアノも。

ウェンツ:これは推理の一つになるんじゃない?

リビングの外にはウッドデッキが敷かれ、白いテーブルセットが。
ご主人はここでたばこを一服するのがお気に入りなんだとか。

リビングの奥には15畳のダイニング、さらにその奥には10畳のキッチン。
白を基調とした、明るいキッチンで備え付けのオープン(?)が2つもw

ここでお手製のクッキーを発見。20歳を超えた娘さんが作ったものだとか。(たしか奥さんの連れ子でしたっけ?)

ここで、ご主人・モト冬樹さんがご帰宅。

【'11年11月5日メレンゲの気持ちにて放送】

公園で、自転車&サイクルウェア姿の小島よしお。
そこに、同じく自転車&サイクルウェア姿で、まこと・富永美樹夫妻が登場♪
2人は自転車が共通の趣味なんだとか。

さっそく連れだってご自宅へ?。そこは住宅街に建つ、3F建て3SLDKの豪邸♪
さっそく目についたのは玄関付近に止められた。。。

小島:この車はなんですか?
まこと:キャンピングトレーラーですね。

キャンピングトレーラーとは、乗用車で引っ張って移動するキャンピング用の車。いよ
車内に入ってみる小島。オランダ製だという、その中にはキッチン(3つのガスコンロ・冷蔵庫)に、ソファ兼用ベッドなど狭いながらも生活装備が整っています。

小島:キャンプってどのくらいの割合で行くんですか?
富永:2日休みがあったら行こうかな、っていう。。。

つづいて案内されたのはガレージ。そこには11台もの自転車がぁw
一番高いので、イタリア製のCARRERA「Phibra」のオーダーメード品で150万円とか。

富永:(旦那は)家に帰ってきたら、ご飯とお風呂以外はほとんどこのガレージにいて、ずーと自転車をいじってるw

【'11年4月9日メレンゲの気持ちにて放送】

世田谷にあるスポーツジムにやってきたハイキングウォーキングの2人(Q太郎・松田)。
今回のゲストがここのプールで泳いでいるということですが。。。現れたのは目黒祐樹さん(63)。
そう、近衛十四郎を父に、松方弘樹を兄に持つ芸能界のサラブレッドの目黒さんです。

まずはジムを出て、とあるマンションの一室へ。
こちらは、3年前から教わっているという書家・喜多瞬生さんの書道教室。
サインを筆文字で書きたいと思ったのがきっかけで書道を始めたという目黒さん、腕前を見せてもらうと。。。お気に入りの"風"という字を。

松田:おお?! 僕には良さが全然わからない(笑)

先生からは朱を入れてもらい。。。
一方、Q太郎もチャレンジ。

Q太郎:私、婿養子に入りまして、"鈴木"から本名"猪熊"に。だから"熊"にしようと。

しかし、書いたのは"くま"(笑)
先生からは。。。

先生:朱入れなくていいですね。
Q太郎:え?(笑)

そして、ようやくご自宅へ?。
やってきたのは豪華なマンション、多分w(←モザイクばかりではっきりとは分からないんですよねー)
玄関(←ちょっと見の印象としては、高級住宅地のいい味出してるちょっと古め高級マンション!?)を入ると、すぐに(三和土のない)ホールで、アンティークなサイドボードに大きなミラー、靴履き用のスツールなどが置かれています。おそらく外国人向けの高級マンションなんでしょう。

松田:良い匂いがしますね。
目黒:お香を焚いてるんですね。

Sponsered Link